ほしをみる

「ジョジョの奇妙な冒険」海外の反応まとめ、情報発信ブログ。

【ジョジョ アニメ海外の反応】第5部「黄金の風」 第3話「塀の中のギャングに会え」を見た海外ファンの感想

ジョジョの奇妙な冒険」第5部「黄金の風」 アニメ第3話「塀の中のギャングに会え」について海外の反応をまとめます。

f:id:diamondpuppy:20181020144121j:plain

 

【海外の反応】ジョジョ5部アニメ 第3話「塀の中のギャングに会え」の感想

1.海外ファン

今週も面白いエピソードだったよ!原作は未読だけど、ポルポのスタンドすごくかっこいいと思う。ジョルノに何が起こるのか、楽しみだな〜

 

2.海外ファン

ポルポのシーンはすごく不気味だった。アニメスタッフは毎回いい仕事をするね!

 

3.海外ファン

掃除のおじいちゃんがかわいそう。ジョルノに荷物運びを断られるし、事故でちょっとジョルノに水をかけてしまっただけで殺されてしまうなんて…

 

4.海外ファン

ブラックサバス、めちゃくちゃかっこいい!!

次回は他のギャングメンバーも出てくるかな?彼らが動いてるのを見るのが待ちきれないよ。

 

5.海外ファン

色使いが良かったね。特にブラック・サバスが姿を現してからの数分間のカラー・チェンジはすごく綺麗だった!このスタンドのデザインもとても気に入ってるよ。

 

6.海外ファン

今週も面白かった!5部アニメはがっかりするところが一切ないんだよね。ポルポの声もすごく合ってたし、作画のクオリティも展開の速さもバッチリ。お気に入りはジョルノがパンをかじるシーンかな。次回の終わりの方には、他のギャングメンバーも出てきそうだね。

アニメのジョルノは表情豊かだよね。ブチャラティが子供達にサッカーボールを蹴り返す後ろでちょっと微笑んでたり、ポルポに会うシーンでは怯えた目をしてた。ブラック・サバスの登場シーンのカラーチェンジも良かったな。

 

7.海外ファン

ブラックサバスが清掃員の老人に攻撃した時のジョルノの叫び声、ジョナサンっぽかったよね?

 

8.海外ファン

素晴らしい回だった。ポルポの監房までの廊下の描写は、漫画よりもすごく不気味な雰囲気を醸し出してたと思う。

康一、4部の時より背が低くなってないか?

1週間たって、OPがとても気に入ったし、ED曲も少しずつ好きになり始めてるよ。EDの映像はこれまででワーストだと思うんだけど、曲は悪くないかな。 

清掃人がライターを再点火したシーンの緊張感とカラーチェンジは素晴らしかった!ブラックサバスが最初に現れた時は背筋が凍るような感じがしたよ。いい導入だったね。このスタンドの能力を早くもっと見てみたい。

 

9.海外ファン

ブラックサバスのデザインは漫画を読んだ時からマジでかっこいいと思ってたんだけど、アニメになるとさらにクールだね。ジーザス。

 

10.海外ファン

ルイージが殺されてしまった!信じられない…

f:id:diamondpuppy:20181020145024j:plain

 

f:id:diamondpuppy:20181020145418j:plain

 

11.海外ファン

カラーの変更や音楽、ポルポの気持ち悪い声が加わったおかげで、アニメ版は漫画版よりもさらに緊張感のある展開になってたと思う。

 

12.海外ファン

3話も最高だったね。

音と声がついたことによってハラハラ感が増したと思う。例えば、ジョルノが女性警備員にボディチェックされるシーンとか、ジョルノが寮についてほっと一息ついたらライターの火を消してしまいそうになるシーンなんかも緩急があってとても面白かったよ。最初に漫画を読んだ時にはそんなシーンがあることすら気づいてなかった。

ただあまり好きじゃないのは、すごくいいクリフハンガー(次回への期待を持たせる展開)なのにそのあとに流れるEDテーマの「Freek'n you」の力の抜けた感じが合ってない…、まだ慣れていないだけなのかな。

まあとにかく、今のところアニメは素晴らしい出来だと思う!カラーパレットが変わるのも良いし、全てのシーンがカラフルで活き活きして見える。すでに大好きなシリーズになったよ。

 

***以上です

3話もほぼ絶賛の意見。先週は賛否両論あったOP、EDにも慣れてきたという声が多い。今週は緊張感のあるエピソードでしたが、アニメになって声や音がついてさらにハラハラさせられたようです。

ポルポのデザインや声が不気味で良い、ポルポのスタンド「ブラック・サバス」がとにかくかっこいいという意見も多いですね。ブラック・サバス登場シーンで前回のジョルノvsブチャラティの戦闘シーンと同様にカラーのトーンが変わっていましたが、これも大好評です。

ライターを再点火してしまう掃除のおじさんについては、海外では「マリオ」という愛称で親しまれていたようなのですが(服の色のトーンとかそっくりですね。あとは日本の漫画っていうのとイタリアという舞台設定からもぴったりなニックネームです笑)、アニメ版ではまさかのおじさんの服が緑のつなぎに変更されており、今度は「ルイージ」と呼ばれています。笑

海外でもすでに原作漫画を読んでいるファンも多いのですが、原作未読のファンも結構いるようです。今回のエピソードに関しては、原作未読派はとにかく1シーン1シーンのサスペンス感に興奮しながら視聴したようで、原作既読派からも羨望の声が。笑

でも原作再現度(いやむしろ毎回原作を超えてくるシーンもあり)も高いし、漫画を読んでいてもいなくても満足度が高いようです!

次回はブラック・サバスの能力や、他のギャングメンバーも登場するかも?ということで期待が高まっています!次週も楽しみですね。

 

↓第3話:あらすじ・感想↓

 

↓次の回:第4話 海外の反応↓

 

↓前の回:第2話 海外の反応↓

 

引用元:

https://www.reddit.com/r/StardustCrusaders/comments/9pl8nk/jojos_bizarre_adventure_golden_wind_episode_03/?sort=new